読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AVCHDと生きる

映像と英語と興味のあること

GH5の手ブレ補正をテストした動画が登場。[Dual OIS.2]

インターネット 機材 ニュース 映像

www.youtube.com

パナソニックの新しいフラッグシップモデルであるGH5を発売前にフィールドテストした動画が登場しました。Kai wongがメインのレビュワーとして登場しています。Kai氏は少し前までDRTVで働いていたのですが、最近辞めたことをyoutube上で発表しています。

 

 使用されたレンズも発売前の12-60mmです。これがGH5のキットレンズなるみたいです?日本のアマゾンで販売されてるモデルは違うみたいですが…

 

 問題の手ぶれ補正の方は見るのが一番だと思います。タッチフォーカスのテストなんかもやっています。Logが使えなかったのでCinelike V gammaで撮影しているようです。画質自体はまだベータ版のファームウェアなので若干変わるかもしれないです。別に本気で撮影するならジンバルとか載せればいいのですが、ヌルヌルさせるというよりは手ブレを抑えてる方にシフトをしてるのがGH5やパナの補正だと思います。

 

 あとはGH5といえばXLRアダプターですよ。GH4のときは業務用インターフェースユニットなんてごついのがありましたが、それよりは音声だけに絞った見た目です。フルサイズのHDMIカメラに付けちゃってるからそれだけでも十分強いんですが…

 

 自分の使い方だとこのAGGH4Uが結構便利なので一台買っておこうか迷っています。GH4,2台かGH5,1台かなら迷う人はいそうです。